草津へ子連れ(0歳)一泊旅に行きました

スポンサーリンク

お盆後の残暑が残る8月後半、土日で草津へ一泊旅行に行きました。

草津旅行は初めてでしたが、温泉街を堪能&帰りには軽井沢でショッピングも満喫と子連れでも大満足でした。

宿泊先はホテルスパックス草津です。
GoToトラベルキャンペーン利用で一泊二食付き、家族3人で約26,000円でした。

草津温泉 ホテルスパックス草津

では、旅程の紹介です。

スポンサーリンク

行程

10時 自宅発

離乳食を済ませ、10時ごろさいたまの自宅を出発しました!

13時半 水沢カレーうどん@伊香保

水沢カレーうどんで有名な游喜庵(ゆうきあん)でお昼ご飯にしました。

13時ごろに着きましたが、30分ほど待ちました。
お土産店が併設されているので時間も潰しやすいです。

メニュー

和風チキンカレーマイルド(アボカド天ぷらトッピング)を食べました。

チーズのおかげで、そこまで辛くありませんでした。
よく煮込まれたチキンがホロホロと口の中でとろけました・・・。
並盛りにしましたが、少なめ?なので大盛りでも良かったかも。

夫はキーマカレーうどんを頼んでいましたが、そちらは辛かったです。

店内

食事処は階段を上がるので、ベビーカーは少し大変でした。
上がってしまえば広々としていてゆっくりできました♪

15時 浅間酒造観光センター

ホテルに向かう通り道の浅間酒造観光センターで試飲と買い物をしました。

少し空いていたこともあり、店の中ほどにあるカウンターで店員さんがつきっきりで試飲させてくださいました♪(授乳中&運転手の私はお預けです)

お酒購入後は大吟醸ソフトを。

お酒の感じはあまりしなかったそうです。

16時 チェックイン@スパックス草津

ホテルスパックス草津に到着しました。

着いた瞬間から、フロントの方の対応が良かったです!

なんというか、丁寧なだけではなく心のこもった接客でした。
感じのいい方ばかりで、こちらに泊まれて良かったです。

館内は階段が多いのでベビーカーは使いづらいですね。
車の中に置いたままでいいと思います。

ロビーでゆったりとソファに座りながらチェックインです。
ウェルカムスイーツも出してもらえました。

客室

和室(12畳+広縁)のお部屋です。

(タオルは私が掛けてしまったものです)

息子が楽しそうにハイハイで動き回っていました。広い和室にして良かったです。

Wi-Fiがないのが少し残念でした。

浴衣

お部屋には色浴衣が準備されていました。
かわいい浴衣だったのでこのまま街歩きに行きました〜!
足袋もあるのが珍しいですね。

夜用の浴衣も別で用意していただけます(お布団を敷いてもらった際に添えてありました)。

部屋付きのお風呂

お部屋のお風呂、洗面台とアメニティです。

乳液は忘れてもなんとかなりそうです。メイク落としは流石になかったので、忘れずに持参したいです。

大浴場

男湯と女湯が日替わり、露天風呂は片方だけです。着いた日は露天風呂が男湯だったので、私は翌日の朝風呂で露天風呂を楽しみました。

温泉の成分が濃くて床が滑るので注意です!

こちらのサウナは80℃でしっかりと汗がかけて好みのサウナでした。

ただし、サウナの営業時間は15時〜22時なので注意が必要です。

プール、卓球など

プールがあります!フロントで水着も売っているので、思い立ったら泳げます。
自由に使える卓球台もありました。

17時 散策@湯畑

ホテルで少しゆっくりした後、湯畑へ。

湯畑まではホテルから徒歩で10分弱でした。

有名な湯畑前で写真を撮り、

まんじゅうや焼鳥を食べ歩きました♪

足湯スポットが沢山ありましたが、子連れだと少し難しいですね。

19時 夕食

個室プランを選択していたので、食事処の個室でいただきました。

バンボが用意されていたので、ゆっくりと食事ができました!

バンボ初体験の息子でしたが、気に入ったようで大人しく座っていました。

料理

メニューは和懐石です。

蟹の甲羅焼きが気に入りました!
フィレステーキもジューシーで焼き加減がちょうど良かったです。

夜8時 散策@西の河原公園

夕食後も散策へ出かけました。

ホテルから西の河原公園までは徒歩約5分。

公園の入り口に立った瞬間、
奥の鳥居と手前の温泉がパッ!!!と現れてとても幻想的でした。

全く知らないスポットだったのですが、とても雰囲気があって素敵な公園でした。

部屋に帰ると、息子も疲れたようですぐに寝てくれました。

翌9時 朝食

夕食と同じお部屋で朝食でした。

ベーコンを鉄板で焼いたのは初めてかもしれません!

ご飯によく合うおかずばかりです。

翌10時 チェックアウト

名残惜しいですが、出発です。
フロントの方も子どもの扱いに慣れていたので、また会いに行きたいです♪

12時 お昼@明治亭

お昼は軽井沢プリンスショッピングプラザ内の明治亭でソースカツ丼をいただきました。

お昼時でも15分程度の待ち時間で入れました。

マスタードを付けるとサッパリしていくらでも食べられそうでした!
ここはまた訪れたいです。

ショッピングプラザはとっても広く、ざっと見て回るだけのつもりが2時間も滞在してしまいました。

こちらのクレーンゲームは取れやすいように設定してあるそうなので、欲しいものがあればプレイしてみるのもよいかと思います(私は欲しいものがなかったのでやめました)

15時 カフェ@万平ホテル

帰りがけにカフェに寄りました。

ジョンレノンが訪れたことでも有名な万平ホテルです。

とても人気で、案内まで1時間ほど待ちました。

ジョンレノン直伝というロイヤルミルクティーは、ほんのり甘く、紅茶とミルクの境目が感じられないようなまろやかさでした。これは美味しかったです。

ブルーベリータルトは普通のお味でした。
フレンチトーストが気になっていましたが、売り切れで残念でした。

19時 帰宅

19時ごろ、自宅へ帰りました。
渋滞もほぼなく、ストレスフリーな旅でした。

まとめ&子連れ旅行の持ち物

さいたまから草津へ一泊旅行。渋滞もさほどなく、夏は涼しくてとても快適でした。

帰りに軽井沢のショッピングモールに寄れるのも良いですね。
ゆっくり出来るので、夏の定番旅行にしたいです。

持ち物

母乳というのもありますが、持ち物は少なかったです。

0歳連れ一泊旅行の持ち物
  • オムツ 多めに10枚程度
  • おしりふき
  • お手ふき
  • ビニール袋
  • 着替え 2セット
  • タオル
  • 離乳食
  • スプーン
  • 除菌シート
  • おもちゃ

普段の長めのお出かけとそう変わらないです。
タオルは旅館のものが使えますし、泊まりだからといって持ち物が大幅に増えるわけではなかったです。

個人的に、甚平が大ヒット。旅館の方にも好評でした。

和室のお部屋とマッチしてとても可愛いです。

注意点

風呂付きの部屋を選ぶこと

0歳でまだオムツがとれていないと、大浴場お断りのところがほとんどです。
子どもをお風呂に入れるなら、お部屋に風呂があった方が安心です。

とても楽しめた草津旅でした!