追加アプリ不要!PCなしでiPhoneにMP3をダウンロードする方法【iOS13】

スポンサーリンク

LINEやメールで送られてきた.mp3や.ma4ファイルをiPhone本体に保存して聴きたい…

iTunesを使わないとMP3ファイルは転送出来ないのかな?
PCがないんだけど…

と、困ったことはないでしょうか。
パソコンがなくても、iPhone(iPad)でMP3ファイルを保存、聴くことはできます!

この記事で紹介するのは、2019年9月20日にリリースされたiOS13から使える方法です。
iOS13にアップデートしていない方は、↓の方法で「Dropbox」に保存する方法でお試しください。

スポンサーリンク

PCなしでは純正app「ミュージック」にダウンロードはできないが、純正app「ファイル」アプリにダウンロードできる

純正アプリ「ミュージック」を使って音楽を保存して聴くには、PCのiTunesから音楽を転送する必要があります。

iPhoneミュージックアプリ

PCを持っていない人は、代わりに「ファイル」アプリを使ってiPhone本体にMP3を保存、再生できます。

iPhoneファイルアプリ
「ファイル」アプリに曲を保存したイメージ

ファイルアプリにはこのように曲を保存できます。
フォルダで整理することもできます。

iPhoneファイルアプリにMP3ファイルを保存

では、やり方をご紹介します。

メール・LINE・サイト経由で入手したMP3ファイルをiPhone本体にダウンロードする方法

メール、LINE、サイト経由でMP3ファイルをダウンロードします。

MP3ファイルをタップし、再生画面で共有ボタンをタップ

再生画面で、共有ボタンをタップます。

mp3ファイル共有画面

共有ボタンの表示位置はアプリごとに異なっています。

メール(Gmailの場合)

Gmailで開くと、右上にあります。

Gmailで送られたmp3ファイルをiPhoneに保存する
LINEの場合

LINEで送られたファイルを開いた場合、左下にあります。

LINEで送られたmp3ファイルをiPhoneに保存する
Safariの場合

Safariで開いた場合、下真ん中にあります。

サイト上のmp3ファイルをiPhoneに保存する

ネットからダウンロードする場合、Safari以外(Google Chrome)で開くと、この後の操作が上手くいかない場合があります。Safariで開くようにしてください。

「”ファイル”に保存」を選択

共有ボタンをタップ後、下から現れた画面で「”ファイル”に保存」をタップします。

mp3ファイルをファイルに保存
”ファイル”に保存が出ない時は

「”ファイル”に保存」が表示されていない時は、下の方にスクロールし「アクションを編集」をタップします。

アクションを編集を選択

「”ファイル”に保存」を探し、右のボタンでオンにします。

アクションを編集でファイルに保存をオンにする

「このiPhone内」をタップ

「”ファイル”に保存」をタップ後、保存場所を選びます。

今回はiPhoneの本体ストレージ内に保存するため、「このiPhone内」をタップします。

ファイルアプリ内のこのiPhone内に保存

保存できた

MP3ファイルが保存できました。

ファイルは、アプリ「ファイル」内の

ファイルアプリ

「このiPhone内」に保存されています。

ファイルアプリ内にmp3ファイルが保存された

タップしたところ、再生画面です。

ファイルアプリ内のmp3ファイル再生画面

無事、mp3ファイルをiPhone本体に保存して聴くことが出来ました!

ただ、「ファイル」アプリで出来るのは再生だけ。シンプルな機能のみです。
リピート機能やシャッフルなどを使いたいなら、他のアプリをダウンロードすることで対応できます。

「ファイル」アプリの整理

「ファイル」アプリ内の「iPhone内に保存」でどんどん保存できますが、フォルダを作るともっと便利に使えます。

新規フォルダの作り方

「ファイル」アプリの中でフォルダを作りたいフォルダを選びます。(この例では”このiPhone内”

何もないところで長押しし、「新規フォルダ」をタップします。

何もないところを長押しして、新規フォルダを選択すると新しいフォルダができる

新しいフォルダが出来ました。

フォルダアプリ内に新しいフォルダが出来た

ファイルを移動する

ファイルを移動するには、移動したいファイルを長押しし、「移動」を選びます。

ファイルを長押しして移動を選ぶ

移動したいフォルダを選びます。

フォルダを選ぶ

保存したMP3ファイルはiMovieなどの他のアプリで使うこともできる

この方法で保存した音楽ファイルmp3は自由度が高いです。

左下の共有ボタンをタップすれば、iMovieに曲を入れてそのまま動画編集に使うこともできます!

まとめ

iOS13では、ファイルの機能が拡張されダウンロードマネージャーが追加されたことで、ファイルを直接やり取りできるようになりました!

そのため、PCなしでもMP3などの音楽ファイルを簡単にダウンロードできます。

やり方は以下の通りです。

  • ①ファイルを開き、「共有」をタップ
  • ②「”ファイル”に保存」をタップ
  • ③「ファイル」アプリに保存される

以上です。iOS13で、ますます便利になりました!

ダウンロードしたmp3ファイルをリピート、シャッフル再生したい方は、↓の記事もぜひ参考にしてください。