\ 最大ポイント10倍還元中! /

買い物メモやTodoリストがどこかへ行ってしまう問題を解決しました

二児の母の管理人みゆきです。

ADHD疑いのある私ですが、これまで買い物メモやTodoリストを作ってもいつも長続きしませんでした。

管理人みゆき

どこに書いたか忘れてしまったり、メモそのものを無くしてしまったりと、全然運用できないんですよね…。

ですが最近、iPhoneのメモアプリに全てを集約しちょっとしたコツで検索しやすい仕組みを作ったら、いつでもどこでもパッと見つかるようになりました!

同じような症状で悩んでる人のお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク
目次

こんな人にオススメ

  • メモを取った紙を無くしてしまう
  • どこに書いたか忘れる
  • 同じようなメモが沢山でてきてしまう
  • やりたいことがあったはずなのに忘れてしまう

という方にオススメの方法です。

では、やり方です。

【やり方】Todoリスト、買い物メモは1つのメモアプリに

やり方は簡単で、スマホのメモアプリ(本文検索機能付)にメモするだけです。

本文検索できるものであれば、Evernoteでも何でも使いやすいもので大丈夫です

私はiPhoneの純正メモアプリを使っています。

メモのポイントは3つです。

  • 使うアプリは1つに絞る
  • 自分が使いそうなキーワードを沢山詰め込んで検索しやすくする
  • 文字装飾機能は使わない

使うアプリは1つに絞る

例えばEvernoteには買い物リスト、メモアプリにTodoリスト‥とアプリを使い分けると、とにかく探すのが手間です。

どのメモアプリを使おうか悩むぐらいなら、標準のメモ帳アプリで十分なのでとにかくはじめましょう。

自分が使いそうなキーワードを沢山詰め込んで検索しやすくする

管理人みゆき

このポイントが一番重要です。

例えば「やりたいことメモ」の場合、「やりたいこと」とだけメモに記入するのではダメです。

「やりたいこと」「やること」「Todo」など自分が使うかもしれないワードを入れるのが大事です!

そうすれば、「やること」で検索したときにすぐに出てきます。

この方法をとる前は、メモを作ったことは覚えていたのですか

管理人みゆき

何て単語で検索すれば出てくるっけ?

というところでつまずいていたのと、結局見つからずに同じようなメモをたくさん作ってしまっていました。

管理人みゆき

メモをみつけやすくすると、こんなミスはしなくなりました。

文字装飾機能は使わない

「箇条書き」機能や「チェックリスト」機能は使わない方がいいです。

用事が終わったら文字を消せば十分です。

文字装飾にとらわれると面倒くさくなって続かなくなります。

まとめ

  • Todoリスト、買い物メモは1つのメモアプリに集約する
  • フォルダ分けは不要。自分がわかるキーワードを詰め込んで

メモを無くしがちな私でしたが、本文に「自分が検索しそうなワード」をたくさん盛り込み、すぐに検索できるようにすることで無くさなくなりました!

思いついた時にパッとメモを取れて見れるってすごく快適です。

参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次