iPhoneからiPhoneへ機種変更!アプリの引き継ぎ方法やSIMの差し替え方法についてまとめました

スポンサーリンク

iPhone8からiPhone11に機種変更しました!

iPhone11はApple Storeで買ったSIMフリーモデル。
Apple payを使い出してからの機種変更は初めてだったので、

SIMの差し替えのタイミングは?機種変更して残高は大丈夫?

など色々な心配がありました。

無事手続きが終わったので手順を残しておきます。

こんな人にオススメの記事です
  • iPhoneからiPhoneへの機種変更
  • 中古のiPhoneまたはSIMフリーiPhoneを購入した
  • 自分でSIMを差し替えて機種変更手続きをする
  • モバイルSuicaを使っている

では、手順を順に説明します。

スポンサーリンク

①新iPhoneの移行前にすること

旧iPhoneのアプリを整理しておく

 新しいiPhoneに引継設定をすると、新しいiPhoneは旧iPhone に入っている全てのアプリをダウンロードします。

アプリインストール中画面

使っていないアプリは削除しておくとダウンロードにかかる時間が短くなり、通信量も節約できます。

LINEのパスワードを登録しているか確認しておく

【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 | LINE公式ブログ
機種変更の際、より安全にわかりやすくLINEアカウントが引き継げるよう、引き継ぎ方法が新しくなりました。 変更点 ・新規登録時にパスワードの登録が必須になります。 ・画面表示に従って必要事項を入力していくだけで、スムーズに引き継ぎができるよう
LINEアカウントのパスワードが登録されていることを確認する

 LINEのメールアドレスとパスワードを登録し、引継が出来る設定にしておきます。

※トークのバックアップもしておきましょう

LINEトーク履歴を機種変更して引き継ぐ方法、バックアップから復元まで【iPhoneとAndroid】
iPhoneとAndroidでLINEのトーク履歴をバックアップし、LINEアカウントを引き継ぐ方法を説明します。LINEは2019年2月にアカウントの引き継ぎ方法を変更しており、本記事では新たなLINEの引き継ぎ方法を解説します。

②新iPhoneのセットアップ

新iPhoneの電源を入れ最初のセットアップを行う

言語などを選んでいきます。

中古iPhoneを買った方は、データが初期化されていることを確認してからセットアップしましょう。

新iPhoneに旧iPhoneのデータを移行する

新iPhoneに旧iPhoneを近づけると、自動的にWi-FiやAppleIDの設定などが引き継がれます。

Apple公式サイトより引用

引継中(10分程度でした)は旧iPhoneも操作できなくなるので、操作できなくてもいい状況で始めると良いです。

③SIMを抜く前に旧iPhoneで準備しておくこと

モバイルSuicaをWalletから削除しておく

Apple PayのモバイルSuicaを削除する
【機種変更】iPhone/Apple Watchから、別のiPhone/Apple Watchへ。 | Suica Apple Pay よくあるご質問
以下、注意点をご確認のうえ、手順に沿って機種変更を行ってください。 Suicaを複数端末で同期して使用することはできません。 新旧端末が同一Apple IDでサインインしていないと、Suica

「削除」と聞くと

残高も消えない?

と不安になるかもしれませんが、残高情報もAppleIDと紐づいているので、新iPhoneに引き継がれます。安心してください。

※念のため、新iPhoneで、AppleIDでログインできていることを確認してから削除すると安心です。

他のクレジットカード等は削除しなくてもよい

モバイルSuica以外のカード(メルペイなど)は削除せずに引き継いでも残高が引き継がれていたので、削除の必要はありませんでした。

④SIMを差し替える

ここまでの設定が終わったら、旧iPhoneからSIMを抜いてもかまいません。

SIMの差し替えは念の為iPhoneの電源を落としておくと安心です。

旧iPhoneからSIMカードを抜く

新iPhoneに旧iPhoneのSIMを差し込む

新しいiPhone に旧iPhoneのSIMを差し込みます。

新しいiPhoneにSIMカードを挿し込む

電源を入れ、設定を続けます。

SIMの設定をする

この作業は、Wi-Fiへの接続が必須になります

格安SIMを使っている時は、プロファイルの設定が必要になります。

使っている通信業者の手順に従って設定をインストールします。

「通信業社名 プロファイル」で検索し、公式HPからプロファイル設定をインストールします。

例を載せておきます↓

Wi-Fiをオフにして通信出来ていたら成功です。

⑤旧iPhone→新iPhoneでアプリの引継設定をする

次に、旧iPhoneで引き継ぎ設定したSuicaを新iPhoneで使えるようにします。

モバイルSuicaを引き継ぐ

公式HPの案内に沿って引き継ぎます。

Apple PayのSuica:JR東日本>各種手続き>機種変更
機種変更方法についてご紹介します。
新iPhoneにモバイルSuicaを引き継いだところ

残高も定期区間もそのまま反映されました。

LINEを引き継ぐ

トーク履歴もバックアップしておきます。

LINEトークバックアップ手順

トークのバックアップ後、公式HPの案内に沿って引き継ぎます。

【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 | LINE公式ブログ
機種変更の際、より安全にわかりやすくLINEアカウントが引き継げるよう、引き継ぎ方法が新しくなりました。 変更点 ・新規登録時にパスワードの登録が必須になります。 ・画面表示に従って必要事項を入力していくだけで、スムーズに引き継ぎができるよう

スタンプ、着せ替えなどは新しくダウンロードしなおす必要があります(購入履歴は残っているので、追加の課金は不要です)

⑥移行完了!

これで、大体の移行は出来ました!アプリによっては再度ログインが必要なものがあります。

旧iPhoneのデータを削除する前に、新iPhoneでアプリにログインできることを確認しておくと安心です。

参考に、ログインできたものとできなかったものです。(一例。筆者が試した時点での情報です)

再ログインの必要なし(同じAppleIDを使っていれば再ログインの手間なし)
  • 電子マネー系→PayPay、メルペイ(メルカリに自動ログインされる)
  • キャリアメール(mineoの場合、全て引き継がれていました)
  • lalacall(IPでんわサービス)
  • その他→Evernote、ポケモンGO(ログインに使っているアカウントによります)、Zaim、MoneyForward
新しいiPhoneで再ログインが必要なもの
  • 電子マネー系 Origami Pay、LINEPay(LINEと連携が必要)楽天ペイ(クレジットカードを再度入力)d払い(起動時にエラーが出たため、ログアウト→ログイン作業が必要でした)
  • メール系 Gmail
  • 銀行系アプリ全般(イオン銀行ウォレットなど)
引き継ぎ設定が必要なもの
  • Suica
  • LINE
  • ゲーム(ゲームによります)

機種変更の手順、自分でやることに不安がありましたが、無事にできました!

かかった時間は、新しいiPhoneの電源を入れてから1時間くらいでした。