「ピエールマルコリーニペアカフェチケット」を使いました

スポンサーリンク

引き出物でいただいたカタログギフト(ハーモニック)で目を引いた「ピエールマルコリーニ ペアカフェ」

チケットが届いたので行ってきました!

スポンサーリンク

チケットの使い方

  • チケットは必ず原本を持参する
  • カフェでパフェ2つと引き換えできる(持ち帰り不可)
  • 使えるのは「銀座」「名古屋」の2店舗のみ
  • 有効期限あり

※席の予約はできません。

名古屋店で使ってみました

名古屋店にやってきました。
土曜日の11時、開店時間ちょうどに到着したところ、1番乗りでした。
銀座店ではもう少し混んでいるのでしょうか?

席に案内されてから店員さんにチケットを見せると、「かしこまりました」とスムーズに進んだのでひと安心です。

後から来た女性二人も、同じチケットを使っていました。
結構人気のあるギフトみたいですね。

メニュー

カタログの説明では「シーズンパフェ」2つと引き換えられると書いてありましたが、他にも選べるのか聞いてみました。

2019年4月のシーズンパフェは「イチゴ」で、通常のお値段だと1,620円でした。

選べるパフェメニュー

店員さんに聞いたところ、

プラス100円で通常のメニューも選んでいただけます

とのことでした。

ピエールマルコリーニといえばチョコレートじゃない!?

ということで、シーズンパフェではなく、迷わず

通常メニューのチョコレートパフェ(通常1,728円)にしました。

ちなみに、お隣のチケットを使っていた女性二人も同じ質問をして、同じ回答をされていました。
通常メニューを選ぶ方が多いのかもしれません。

注意!差額でドリンクセットメニューにはできません

コーヒーセットとの差額は約600円でした。
「差額を払ってドリンクセットにできますか?」
と聞いてみましたが、

店員さん
店員さん

チケットを使ってのセットは出来ないので、ドリンクは単品でのご注文をお願いします

という回答でした。
ドリンクは頼まずお水をお願いしましたが、嫌な顔もされずお水を出していただけました。

パフェ

10分も待たず、パフェが来ました!!

バニラムース&チョコムース&チョコレートアイス&バニラアイス&バナナ

というシンプルな組み合わせです。

初めてみた時は少ないかな?と思ったのですが、濃厚なので意外とお腹いっぱいになります!!

個人的に一番感動したのはチョコレートムースです。

このチョコレートムースめちゃめちゃ美味しい!買って帰ろう!!

と思ったのですが、

チョコレートムースはイートインのチョコレートパフェでしか味わえないんです!!

これがものすごくショックでしたが、それぐらい美味しかったです。

お会計は現金がお得

差額100円×2(相方も通常メニューのキャラメルパフェを頼んでいました)で、消費税別のため216円でした。

現金で払おうとすると、

店員さん
店員さん

現金ですと、10円未満切り捨てになります~

と、謎の端数処理をしていただき、210円を支払いました。
銀座店では同様の処理になるのかわかりませんが、現金の方がほんのちょっとお得のようです。

ピエールマルコリーニに行きたくなる本

「きのう何食べた?」のよしながふみさん作
「愛がなくても喰ってゆけます」でピエールマルコリーニ銀座店が紹介されています。
これがとっても美味しそうに描かれているので、読むとまた行きたくなってしまいます。

カタログギフトをきっかけに行ってみましたが、できれば1年に1回ぐらい、自分へのご褒美に行きたいなぁ…と思いました。