保護犬とお散歩ができる「さいたま動物愛護ふれあいセンター」に行ってきました

スポンサーリンク

今のマンションでは動物が飼えないのですが、私たち夫婦は動物好き。

無理に飼いたいとは思わないのですが、たまに動物に触れて癒されたい時があります。

そんな時に知ったのが、さいたま市が運営している動物愛護ふれあいセンター。

さいたま市/動物愛護ふれあいセンター
近年、動物に対する接し方や価値観が多様化...

ワンちゃんのお散歩もできるということで、行ってきました。

スポンサーリンク

犬、猫、小動物(モルモット、うさぎ)と触れ合える

さいたま市がやっていて、特に入場料はいりません。土曜日の昼過ぎに行って、他に3組ぐらいがいたかな?という感じで割と空いています。

犬(ゲンさん)と10分のお散歩

さいたま市/犬たちの写真
動物愛護ふれあいセンターでは犬たちとお散...

ワンちゃんは6匹いました。どの子とお散歩したいか選び、係りのお姉さんに伝えると順番で案内してくれます。

1組につき10分間、隣の広場でお散歩できます。

秋田犬のゲンさんとお散歩しました。特に躾がされている訳ではないので、ゲンさんの気の赴くままついていきます(笑)

カメラにずっと興味を示してくれていました。

 

小動物ゾーンでウサギ、モルモットと触れ合い

ウサギ、モルモットを膝に乗せて触れ合えます。

ウサギにコートを齧られてしまいました(笑)

猫ゾーンで猫と触れ合い

さいたま市/ねこたちの写真
動物愛護ふれあいセンターではねこたちとふ...

猫ちゃんの部屋に入り、触れ合います。

私たちは何も持っていなかったけど、猫じゃらしなどオモチャを持ち込んでいる人もいました。

犬、猫、小動物はそれぞれ10分間の触れ合い時間

ふれあいセンターでは、犬、猫、小動物と触れ合えます。

ただ動物たちも疲れてしまうので、制限があります。

私たちが行った時は、1組につき、1日それぞれのゾーンで10分ずつと決められていました。

という訳で、待ち時間などを入れて滞在時間は約1時間、犬、猫、ウサギと触れ合って帰りました〜!

浦和からバスでちょっと不便ですが、また行きたいです。子連れが多かったですね。