【結婚式二次会の景品の選び方

スポンサーリンク

結婚式の2次会ゲームの景品、悩みますよね。

最近、私の周りは結婚式ラッシュ真っ最中。
披露宴、次会共に2か月に1回の頻度で呼ばれています。

何回も行っているうちに思ったことは、

もらった景品のがっかり度>>>景品をもらえなかった悔しさ

ということです。
ゲームで景品をもらえなかった事はしょうがないしすぐ忘れるのですが、
せっかく参加したゲームでもらった景品が残念なものだと、その事だけいつまでも覚えてしまうんですよね・・・

ということで、もらって嬉しい&お金がかかっている!となる景品を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

景品を選ぶポイント

  • 景品は参加者の1割以上の数を用意しておく
  • 男性向け、女性向けに偏らないように
  • 大きいものはその場で渡さず自宅配送に
  • 景品は目録orスライドで見せる
  • もう皆持っているかな・・・?という心配は不要(いらないものが当たったら、参加者同士で交換します)


景品は参加者の1割以上に行き渡るように

景品の数は参加者の1割以上用意しておくとよいです。

自分もしくは知り合いが景品を貰えていないと、二次会自体が蚊帳の外で行われているように感じてしまいます。

【二次会で幻滅した話】

「うちの庭で育てたの!」と言ってカビたみかん(本人はカビていたことに気づいてない)を二次会の景品でもらったことがあります。

その子の結婚式自体の印象より、カビたみかんの方が印象に残っています

1等=目玉景品は15,000円相当=「ディズニーランドペアチケット」

二次会の目玉景品は、「ディズニーランドペアチケット」

を目安にすると良いでしょう。もはや定番なので、用意されていないと、

あれ?景品にディズニーチケットなし??珍しいね・・・

と印象に残るくらいです。

周りが結婚式ラッシュで、ディズニーチケットは見飽きた!たまには違うものにしたい!
と言うカップルなら、温泉旅行1泊2日券などもありですね!

ペアチケットの相場は、15,000円です。

少なくとも1等〜2等にこれぐらいの目玉景品は欲しいです。

1等でこれ未満の金額だと、相当ケチった印象になってしまいます。

2等〜に1万円前後の家電製品

2等以下にも1〜2つ目玉商品が欲しいところです。

オススメは、家電製品!

10,000円位のもので、欲しい!となるものですね。

最近の人気&欲しい!となる商品をご紹介。

スチームアイロン

折りたたみ自転車

大きいので送ってあげると親切ですね!

目もとエステ

ニンテンドークラシック

 5,000円前後の商品

第2、第3の目玉商品に。

マッサージクッション

カメラ付きドローン

ドローンは最近人気で、よく見ます。

スマートウオッチ

カタログギフト

カタログギフトといっても、お肉に特化したもの、体験に特化したものなど、様々な種類があるので個性を出せます!

3,000円前後

目玉景品ではないけれど、もらって嬉しいものです。

栄養ドリンク、サプリメント

健康グッズは、男女問わずもらって嬉しいものではないでしょうか。

値段調整に一役買う景品

この価格帯で好みの景品がない、もう少し安いものをいっぱい入れたい・・

という時に役立つ景品です。

商品券

商品券なら、1,000円単位で調整できます。JCBギフト券やクオカードなんかも汎用性があって嬉しいですね。
iTuneカードなども嬉しいですね。

地元(新郎新婦の地元、結婚式会場)にゆかりのある名産品

新郎新婦地元のお土産や、結婚式会場にちなんだお土産です。

景品っぽく、値段調整も自由に出来ます!

スクラッチくじ

http://www.takarakuji-official.jp/know/scratch/index.html

一番の高額商品になるかも!?100円から買える物もあり、お手頃です。

新婚旅行土産

2次会の後に新婚旅行を控えているカップルには、こちらをぜひオススメします!

・当たった人に合わせて決められる

・当日当選者が複数いても、調整が簡単

からです。なかなか会えない人に当たってしまうことを考えて、宅配便の伝票を用意しておき、住所を書いてもらいましょう。

迷ったら代行サービスを

とはいえ、景品を用意するのはそれなりに手間&当日に全部会場に揃っているか確認するのはなかなかの重労働です。

私たちの時も、景品に使うカタログギフトをお互いが頼んだと思い込んでいて当日見つからず大変な思いをしました。。。

ネットショッピングでバラバラと頼んでいると、受取りや会場への運び出しも想像より大変です。

結婚式が近くなると、思わぬトラブルがあってバタバタするものです。

二次会の景品を丸ごと用意したり、二次会の幹事ごと用意できるサービスをぜひ活用して下さいね!

結婚式二次会・忘年会の景品なら【景品本舗】


こちらの景品本舗は、上で紹介したような人気商品をまとめて用意してくれます。

当日持ち帰れないものはパネルで用意してくれるので、景品がどんなものかわかって盛り上がりますよ!!