\ 最大ポイント10倍還元中! /

【ホットクックレシピ】手羽端で作るチキンブロス

圧力鍋や鍋でコトコト長時間の煮込みが必要なイメージのチキンブロスを手羽端からホットクックで作ってみました。

400gで100円の手羽端と野菜屑をセットし、2時間放置驚くほどまろやかなスープができました!

管理人みゆき

お手軽なのにコラーゲンもたっぷりです!
冷えるとプルプルになるほど。

チキンブロスは、鳥を蒸し煮にして得た濃厚な出し汁でソースなどのベースに使うとコク深い味わいをプラスできます。

では、作り方です。

スポンサーリンク
目次

材料

オーケーストア手羽端400gが100円で売っていたのでチキンブロスを作ってみました。

手羽端400gを使用し、1.5Lのチキンブロスを作った時のレシピです。

ホットクックでつくるチキンブロス
(1.5L分)

  • スープボーン(鶏手羽端) 約400g
  • 長ネギ(青い部分) 2本分
  • しょうが薄切り 4切れ
  • 玉ねぎの皮 1個分
  • 人参の皮 1本分

野菜の皮はあれば入れるという感じでいいと思います。
長ネギとしょうがは臭み消しになるので是非入れたいですね。

ホットクック調理

材料を揃えたら、あとはホットクックに入れてボタンを押すだけです。

①材料をホットクック鍋に投入する

材料を鍋に投入し、水を水位MAXまで入れます。

量りながら水を入れたところ、1.5Lでした。

「スープを作る→まぜない→2時間」でスタート

ホットクックメニューの手動で、「スープを作る」→「まぜない」→「2時間」でスタートします。

「混ぜる」にすると手羽が粉々になってしまい濾すのが大変になるので、「まぜない」がオススメです。

調理完了

2時間の加熱を終えたところです。

ざるにキッチンペーパーを敷いて濾します。

スープの完成です!塩小さじ2を加えると、そのままスープとしていただけます。

とってもまろやかな優しいスープです。入れる野菜で微妙に風味が変わるので、セロリやニンニクなど気分で変えても楽しいですね。

ホットクックのボタン1つでできるので、煮込み時間も気にせず手軽にできる料理です!

チキンブロスの使い道

コンソメの代わりにチキンブロスを使ってみるととてもコクが深い味になります。

シチュー、カレー、ポトフなどにどうぞ♪

【おまけ】出汁ガラの手羽でフライドチキンを作ってみましたが・・・

出汁をとった後の手羽で、おつまみを作ってみました。

管理人みゆき

作ってはみたものの、小骨が多くて食べるのがとても大変なのでオススメはしません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次