家事分担表をiphone/iPadで作る方法【無料テンプレート有】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

育休明けをキッカケに、家事を「見える化」しました

1児の母の管理人みゆきです。

子供が1歳になり、保育園に入るとともに私も育休から復帰することになりました。

育休明けの家事と育児の想像がつかなかったので、この際だからと家事タスクをスケジュール化しました。
そして、夫との家事分担もこの機会に見直すことに。

家事分担表を作るにあたってKeynoteがとても便利だったので使い方をご紹介します。

Keynoteで家事分担表を作るメリット

Keynoteを初めて使う方にもわかりやすく説明します。

KeynoteはMac、iPad、iPhoneで使えるApple純正プレゼンソフト

KeynoteはApple社が出しているプレゼンテーションソフトで、Mac、iPhone、iPadなどApple社全てのデバイスで使用できます。

Keynote

Keynote

Apple無料posted withアプリーチ

純正なので使い方の解説も充実していますし、サポートも長く続くと思われます

しかも無料です。

付箋のように文字を動かせる

「家事分担」は一度決めたら終わりではなく、夫婦で擦り合わせて修正していく作業が必要です。

なので、項目の増減や移動が簡単に出来ることが必須です。

Keynoteなら文字を打つのも簡単ですし、iPhone/iPadなら指で動かすだけで簡単に項目移動できちゃいます。

Keynoteでテンプレートを作りました

早速Keynoteでテンプレートを作ってみました。
iPad、iPhone、もちろんMacでも編集可能です。

ピンク、黄色の付箋部分をタップで移動できます。(色は自由に変えられます)

ピンクは子ども関連、黄色は通常の家事と分けていますが、変えていただいて構いません!

時間や罫線部分はタップしても動かない仕様になっています。

使い方①アプリをダウンロード

まずはKeynoteアプリをダウンロードします。

Keynote

Keynote

Apple無料posted withアプリーチ

使い方②テンプレートをダウンロード

下記の「Download」ボタンでKeynote用テンプレートをダウンロードできます(Zip形式)。

縦版も作成しましたが、横版が見やすいので上をオススメします。

横版(iPad,iPhoneにおすすめ)
縦版(縦がオススメですがこちらも。iPhone用)

①ダウンロードする

iPad、iPhoneでの開き方です。まず、上の「Download」ボタンをタップします。

ダウンロードしますか?と表示が出たら、「ダウンロード」をタップします。

右上の矢印ボタンをタップし、ファイルをタップします。

すると、「ファイル」アプリが自動的に開きます。

ダウンロードしたファイルをタップし、解凍します。

解凍したファイルをタップすると、Keynoteアプリが開きます。

使い方③付箋で家事を見える化する

ダウンロードしたテンプレートファイルで家事の分担表を作っていきます。

付箋をいくつか作った状態です。

移動させたり増やしたり、削除したりしてオリジナルの家事分担表を作ってください!

付箋を移動する

付箋を長め(0.5秒程度)にタッチしてから指を動かすと、付箋を移動させることができます。

付箋を作る

付箋を新たに作る方法です。

①右上「+」をタップし、「テキスト」を選びます。

テキストが追加されます。

②右上の「ブラシ」アイコンをタップし、背景や文字色などを変更します。

「シャドウ」を付けると付箋らしくなります。

付箋を消す

付箋を消すには、付箋をタップして「削除」をタップします。

使い方④共有する

家事分担表を作ったら、分担相手と共有していつでも見られるようにしましょう!

共有方法は

  • Keynoteテンプレートとして共有する
  • 画像として共有する

2種類の方法があります。

Keynoteテンプレートとして共有する方法

LINEでファイルを共有できます

Keynoteアプリを持っている相手と共有するならこちらの方法が便利です。

①右上の(…)ボタンをタップし、「共有」をタップします。

LINE、AirDropなど好きな方法で共有できます。

画像として共有する方法

AndroidやKeynoteアプリを持っていない相手と共有する方法です。

①右上の(…)ボタンをタップし、「書き出し」、「イメージ」をタップします。

②書き出すスライドページ、フォーマットを指定します。

PNG>JPEG>JPEG(ファイルサイズ小)の順にファイルサイズが小さくなるので、容量等に合わせて選択してください。

③LINE、メール等で共有できます。

「画像を保存」をタップすると自分の「写真」アプリに保存できます。手軽に見返したい時に便利です。

家事を見える化し、夫婦で協力し合えるようになりました

家事分担表を作って可視化してみたら、譲り合うようになりました!

(主に妻である私の負担が多かったのですが、夫も可視化することで具体的に大変さが分かったようです)

この方法なら分担項目を増やすことも減らすことも簡単です♪

話し合ったりライフスタイルの変化で柔軟に変えていく必要がある家事分担。アプリで手軽に作ってしまいましょう!