》Amazonチャージ プライム会員なら最大2.5%、通常会員なら最大2%  今すぐチェック▶︎

CocoonのAmazon商品リンクショートコードをiPhone・iPadのSafariからブックマークレットを使って簡単に貼り付ける

スポンサーリンク

WordPressのテーマ「Cocoon」。

「Amazon商品リンクショートコード」が便利で、PCからブログを書く時、Amazonの個別商品ページから「ブックマークレット」を使うと商品リンクが簡単に作れます。

Amazon商品リンクブックマークレットの使い方
Amazon商品リンクショートコードを手軽に作成するための「Amazonリンク作成ブックマークレット」の登録方法と、使い方の解説です。
Amazon商品リンクショートコードとは
[amazon asin="B09D322GYV" kw="【 スタンド機能搭載 】 モバイルバッテリー 大容量 26800mAh 急速充電 3ケーブル内蔵 (Lightning+Micro USB+Type-Cケーブル内蔵) スマホ充電器 携帯バッテリー 持ち運び便利 PSE認証済 iPhone/iPad/Android対応"]

ブログ本文中に上のようなショートコードを入力するだけで、自動的に商品リンクを作ってくれる機能です。

Amazonだけでなく、楽天とYahoo!ショッピングのアフィリエイトリンクも同時に貼れるので、見てくれる方にも優しくなりますね。

このブックマークレットはiPhone、iPadでも使うことができます!

スポンサーリンク

Safariでブックマークレットを利用して「Amazon商品リンクショートコード」を簡単につくる

設定方法の前に、使い方をご紹介します。

Amazonの個別商品ページを開き、「ブックマークレット」をタップする

先にブックマークレットを登録してあることが前提ですが(後ほど説明します)、Amazonで商品ページを開き、下の「ブックマーク」ボタンをタップし、「ブックマークレット」をタップします。

ショートコードが表示されるので、コピーしてブログ本文に貼り付ける

「ブックマークレット」をタップした瞬間、メッセージウィンドウが現れます。

このコードをコピーし、Wordpressのブログ本文に貼り付けます。

商品リンクが作られる

貼り付けたショートコードは、↓のように商品リンクとして表示されます。

Safariにブックマークレットを追加する方法

では、ブックマークレットの追加方法を紹介します。

Safariのブックマークに一旦適当なページをブックマーク

何のページでもいいです(後でブックマークしたアドレス欄を変更するので)。Safariでページを開き、「ブックマークを追加」をタップします。

この時、わかりやすいように名前だけ変えておくといいです(「ブックマークレット」や「Amazonn商品リンク紹介コード」など)。

ここで一旦「保存」をタップし、ブックマークを保存します。

保存したブックマークのアドレス欄を編集する

保存したブックマークのアドレス欄にJavaScriptを入力することで、ブックマークレットとして機能します。

私自身がJavascriptを作れないので、他の方が作ってくださっているものを共有します。

こちらのサイトの「ブックマークレット本体」のコードを丸々コピーします。

CocoonのAmazon商品リンクショートコードをボタン一発で作成するブックマークレットを作った
CocoonのAmazon商品紹介用ショートコードを自動作成するブックマークレットを作りました。カエレバやヨメレバのかわりにCocoonの機能を使う人は便利かと思います。

次に、Safariの下バー(iPadは上部)にある「ブックマーク」をタップし、「編集」をタップします。

先程保存した「ブックマークレット」を選びます。

「ブックマークレット」のアドレス欄を全消去し、↑でコピーしたJavaScriptをペーストします。

「完了」をタップして終わりです!

 ③ブックマークレットの登録が完了

これで、ブックマークレットが使えるようになりました!

あとは、上で紹介したようにAmazonの商品紹介個別ページからブックマークの「ブックマークレット」を選んでコードを表示するだけです。

ポップアップ形式でコードが表示されるので、コピーしてブログに貼り付けます。

まとめ

Wordpreessのテーマ「Cocoon」で便利に使っていた「Amazon紹介コードをつくるブックマークレット」

少し設定すれば、iPhone・iPadのSafariでも使えるようになりました!

これで、モブログが捗りそうです。