【終了】【無限ココス】GoToEatで毎日行ける!1日2回行ける!無限くら寿司で貯めたポイントも使える!手出しほぼゼロ円の無限ココスのやり方

スポンサーリンク

無限ココスとは・・・

ココスでご飯を食べるとGoToイートポイントが付く→GoToイートポイントを使ってココスでご飯を食べる→ポイントが付く

このように、毎回ポイント分の金額を割り引いた値段で、ココスでご飯が食べられるという仕組みです。

例えばある日のランチタイム時2名のレシートがこちら。

(大人1人と1歳児の2名で行きました。1歳でも人数にカウントされポイントは付きます。)

合計1023円分の飲食をしましたが、GoToEatポイントを使って支払いは23円です。

このGoToEatポイント1000ポイント分は前日にくら寿司で飲食した際に付与されたもの(もちろんココスで飲食してもポイントは付きます!EPARKの対象店舗であればどこでも相互利用できます)。

そして、このレシートの飲食時のように、ポイントを使った飲食にもポイントが付与されるので、次回の飲食時にまた1000ポイントが使えるんです。

次回も同様に注文すれば、1023円分食べても支払いは23円で済みます。

これが無限ココスです。

では、無限ココスのやり方をご紹介します。

忙しい人のために、押さえておくポイントを先に簡潔にまとめておきます。

スポンサーリンク

【忙しい人向け】無限ココスをするために!

まず、忙しい向けの最低限の説明はこちらです。

  • EPARKサイトから予約
  • 食事後、レシートをサイトからアップロードするとポイントが付与される
  • 次回の食事後(要予約)にサイトからポイント利用申請し会計時に提示
  • ポイント付与されるためには、ランチタイムは1人につき500円(税込)以上ディナータイムは1人につき1,000円(税込)以上飲食が必要

実際に利用した際の説明を以下から紹介いたします。

予約

EPARKのサイトから予約する

予約しないとポイントはつきません。またGoToEatポイントを利用する際も予約が必要です。
必ず予約してからいきましょう

下のサイトから予約します。
※EPARKの会員登録が必要です

※スマホからアクセスのみ

EPARKアプリをダウンロードすると便利です
EPARKアプリ

EPARKアプリ

EPARK,Inc.無料posted withアプリーチ

店舗を選ぶ

サイトに飛んだら、「ココス」と入力し検索します。

店舗を「現在地検索」または「条件変更」で絞り込みます。

「お気に入り」に登録しておくと次回以降探しやすいです。

「日時を指定して受付する」で予約する

「日時を指定して受付する」を選択します。

時間、人数を選択し、内容確認へ進むをタップします。

了承し受付内容の確認に進むをタップし、日時指定受付するをタップします。

これで予約完了です!

予約を確認するには

予約の確認方法

予約を確認するには、サイト右上のマイメニューからマイページトップをタップします。

予約が表示されます。

アプリならホーム画面で確認できて便利です。

予約した店舗でチェックイン

予約した店舗に行きます。
遅れないようにしましょう!余りにも遅くなるとキャンセル扱いになる可能性があります…キャンセルになるとポイントももらえません。

店員さんに予約の時間と名前を伝える

お店に着いたら、店員さんに予約の名前と予約時間を伝えます。

予約したことを伝えないと、ポイントを使うことも貯めることもできません!(店で予約処理をしてGoToイートの対象となるので)

聞かれなかったとしても予約してあることは伝えましょう。

来店が正しく処理されているか確認する

席に通されたら、EPARKの予約システム上で処理がされているか確認しておくと良いです。

アプリの「予約確認」からステータスを確認します。

「ご案内済」になっていればOKです。

※会計時までに「ご案内済み」になっていないと、ポイントをつかった会計ができなきので、余裕を持って確認しておくといいですね。

注文&会計

いくら注文すれば良い?

ランチタイムなら1人あたり税抜き460円、ディナータイムなら1人あたり税抜き910円以上注文すればポイント付与対象になります。

ココスのクーポンはこちら(要会員登録)。

糖質オフメニュー(1032円)

連日くら寿司で炭水化物を摂取していたので、この日はなるべく糖質が少ないメニューを選びました。ギリギリ1000円を目指すと以下の通りです。

糖質オフの1032円メニュー
  • カリカリチェダーのシーザーサラダS 340円
  • チキンステーキ 590円

食べた直後は足りるか心配でしたが、徐々にお腹は膨れてきました。ダイエットにちょうど良さそうです。

大人1人のディナータイムなら手出しは32円です。

ランチタイムのオススメメニュー(539円)

ランチタイムで手出しを最小限にするなら、パスタがオススメです。

ペペロンチーノまたはアマトリチャーナなら税込539円なので手出し39円でパスタが食べられます。

会計

GoToEatを初めて利用する時は普通にお会計をします。

レシートだけは絶対に捨てないでください!ポイントを貯めるのに必要です。

ポイントがたまっている方は後ほど紹介する方法でポイントを使います。

ポイントの貯め方

食事後、GoToEatポイントをもらうためにはレシートの登録が必要です。ポイントの付与には時間がかかる場合があるので、早めに済ませましょう。(1時間で付与されることもあれば、翌日以降の付与になることもあります。)

では、ポイントの付け方を説明します。

サイトを開く

下のサイト(EPARK特設ページ)を開きます。※スマホからアクセスのみ

ポイントをためるをタップします。

ポイントを付与対象の利用履歴のカメラボタンをタップします。

(iPhoneの場合、「写真を撮る」をタップします。)

レシートを撮影します。撮影後、自動的にアップロードが始まるので画面をタップせずしばらく待ちます。

レシート画像がアップロードできると、こちらの画面に遷移します。この画面で利用金額(合計欄の金額)を入力し、アップロードをタップします。

アップロードするをタップすると、ステータスが申請中に変わります。

ポイントが付与されるまでしばらく待ちましょう!

11月15日追記

GoToイートが予算上限に到達しそうな為、ポイント付与事業の近日終了が発表されました。

15日時点でEPARKはまだポイント付与対象の予約はできますが、ポイントの付与が6日後と遅くなっています。

付与される時間は6日後です。

ポイントが付与されると、ステータスが付与済みに変わります。

この時は1時間で付与されました

ポイントが付与ずみになると、現在の保有ポイントに反映されます。

今回はランチ2人利用なので1000pt貯まりました

ポイント付与が次回予約の会計時までに済んでいれば、このポイントを会計時に使えるんです!

会計時にポイントを使う方法は次で説明します。

ポイントを使って会計する

下のサイト(EPARK特設ページ)を開きます。※スマホからアクセスのみ

ポイントをつかうをタップします。

利用するポイント数を入力し、QRコード生成をタップします。

QRコードが表示されるので、これをレジの店員さんに見せて読み取ってもらいます。

 ポイントを引いた分の代金を支払います。

無限ココスの注意点

  • SMSを受信できるスマートフォンが必須
  • ポイント付与&利用には予約が必須
  • 会計時までスマートフォンの充電が切れないように
  • ランチタイムは1人につき500円(税込)以上ディナータイムは1人につき1,000円(税込)以上飲食

(1名利用でも2名で予約し、店員に伝えて1名利用分のポイントをもらえる事例があるそうですが、店舗と店員さん次第なのでオススメはしません)

SMSが受信できるスマートフォンが必須

無限ココスは予約&支払い時にEPARKの予約システムを使うので、対応しているスマートフォンが必要になります(ガラケーは不可)。

また、ポイントの付与&使用時にSMS認証が必要になるので、データプラン等を利用しているスマホでは利用できないため注意してください。

ポイント付与&利用には時間予約が必須

この記事で紹介したポイントの付与とポイントの利用には、時間指定予約が必須です。

行きたい店舗で行きたい時間の予約が取れなければ、その時間のポイント付与&ポイント利用(ココス)は出来ません。

GoToEat利用者も増えて予約が取りづらくなった店舗もあるようですので、早めの予約を入れたいですね。

会計時までスマートフォンの充電が切れないように

ポイントを利用する際はスマートフォンが必要になります。会計時に充電が切れないように万全の準備をしていきましょう。

無限ココスの効率を上げるためには

無限ココスの効率をあげるポイントは3つです。

  • ポイント付与分とポイント利用分の差額をできるだけ小さくする
  • 1日2回予約して利用する
  • 次回予約を早めに取る

ポイント付与分とポイント利用分の差額をできるだけ小さくする

GoToEatのポイント付与条件は次の通りです。

  • ランチ(6:00~14:59)予約500円(税込)/人以上、ディナー(15:00~翌5:59)予約1,000円(税込)/人で付与対象

出来るだけ支払額を少なくしたいなら、税込金額で付与対象額に近づけましょう。

税抜き金額でいくら以上注文すれば良い?

ランチタイムなら1人あたり税抜き460円、ディナータイムなら1人あたり税抜き910円以上注文すればポイント付与対象になります。

ランチタイムのオススメメニュー

ランチタイムでもらえるポイントの500円に近づけるにはパスタが良いですね。

手出し39円のパスタ
  • アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ  490円
  • アマトリチャーナ 490円

これじゃお腹いっぱいにならない!

という方はランチセット690円【手出し259円】がコスパいいと思います。

手出し1円!ディナータイムのオススメメニュー

ディナータイムはお得です。1001円でお腹いっぱいになる、手出し1円の超お得メニューがこちらです。

1001円になる組み合わせ
  • ココスのハンバーグ 590円
  • Gセット(ご飯、味噌汁、小鉢) 320円

ハンバーグ、ご飯、味噌汁と和食になりますがとてもお得ですね。

1日2回予約して利用する

「同一来店日での申請は1日最大2回」という条件があります。なので以下の条件が揃うなら1日に2回はポイントを利用した食事ができるというわけです。

  • 1日のうち1回目に利用した後、その日のうちに2回目の予約ができる(昼ごはん→夜ご飯など)
  • 1回目に利用した後すぐにポイント付与申請し、2回目の会計時までにポイントが付与されている

※来店は別の店舗でも構わないので、この条件が揃えば
1日でランチをくら寿司で予約→会計時にポイント利用→ポイント付与申請→ポイント付与
ディナーをココスで予約→会計時にランチタイムで付与されたポイント利用(1回目のポイント付与が間に合えば)→ポイント付与申請→ポイント付与

なんてことができちゃいますね。

現在、ポイント付与は即時ではなく6日後です。

次回予約を早めに取る

GoToEatの利用者が増えると予約が取りづらくなります。

EPARKでは、同じ店舗に同時に2つの予約を入れることはできません。案内後に次の予約が入れられるようになるので、席に通されたら次の予約を入れてもいいですね。

会計時にさらに得する方法

提携ポイントカード&ココウェブ提示(併用可)でもっとお得に

GoToEatポイントに加えて、各種ポイントももらいましょう!

提携ポイントカード(dポイントカードや楽天ポイントカード)に加えて、ココス独自のポイントカードココウェブも併用できます。

これらのポイントはGoToEatポイントによる割引前の金額に対して付与されるので、とってもお得!

このポイントが貯まる大チャンスを逃さずゲットしていきましょう。

GoToEatならこちらの記事もどうぞ