ホットクックを買いました!出産を控えた夫婦が1.6Lと2.4Lで迷った話

SHARPのヘルシオホットクックを買いました。

管理人みゆき

サイズが2種類あるので、どちらにするか迷いました。参考になれば幸いです。
※購入時は1.0Lタイプの発売前でしたので候補にいれていません

ちなみに、我が家の家族構成と料理事情はこんな感じです。

  • 夫婦2人暮らし
  • 半年後に子供が生まれる予定
  • カレーやスープを夜に4人分まとめて作り、2~3日かけて食べることが多い
スポンサーリンク
目次

ホットクックのサイズは1.6Lと2.4Lの2種類

サイズは3種類あります。もともとは2.4Lサイズだけ発売していたものの、要望があって1.6Lサイズ、その後1.0Lサイズも発売されたようです。

色んな型番がありますが、末尾G(KN-HW数字G)となっているものが最新です。
数字は1.6Lまたは2.4リットル。

我が家が購入したのは2019年なので、2世代前のEタイプを使っています。(内鍋がステンレスでサイズが大きい)

無線LAN接続が出来るタイプです。

1.6Lサイズ KN-HW16G

  • 幅330×奥行282×高さ240(mm)
  • 約5.0kg

2.4Lサイズ  KN-HW24G

  • 幅345×奥行305×高さ256(mm)
  • 約5.8kg

新デザインになって大きさの差はなくなりましたが、それでも狭い賃貸と価格差はネックです。

管理人みゆき

キッチンも狭くてあんまり大きいものは置けないよ~
妊娠中だし、持ち運ぶなら軽いほうがいいかなぁ

子どもも産まれるし、大きいほうがいいんじゃない?
置き場所はなんとか作るしかないけど…

と、夫婦で話し合いを進めました。

サイズ選びの決め手は「カレールウ半箱を使いきれるか」

話し合って方向性が決まりました。

いつも作っている量が作れればいいんじゃない?
子どもが産まれても、しばらくはそんなに量も増えないだろうし。

ちなみに、最初にも載せましたが我が家の家族構成と作る料理はこんな感じです。

  • 夫婦2人暮らし
  • 半年後に子供が生まれる予定
  • カレーやスープを夜に4人分まとめて作り、2~3日かけて食べることが多い

ということで、

いつも作っている量が作れるかどうか

でサイズを選びました。

確かに子どもが産まれるといっても、小さいうちは離乳食でそんなに食べないだろうし食べ盛りになるころには買い替えだろうし・・・と、夫婦2人暮らしの今の状況が続くと考えました。

我が家でよく作る量

我が家では、家にある一番大きい鍋でカレールウ半箱を使ってカレーを作り、2~3日かけて食べることが多いです。
スープや煮物を作るときも同じ鍋を使い、4人前分を作ることが多いです。

なので、

一番よく作る料理の量が出来るなら、小さいサイズで!足りなければ、大きいサイズを買う!

という結論に至りました。

ルウ半箱を使って4人前の料理が作れる1.6Lタイプを選びました

ホットクック公式サイトのレシピでは、1.6Lタイプでカレールウ半箱を使い、4人前のカレーが作れるとなっています。

COCORO KITCHEN:シャープ
レシピ詳細|COCORO KITCHEN:シャープ シャープの「ヘルシオ」 「ヘルシオ ホットクック」を使ったお料理と「鍋・フライパン」で作れるレシピをご紹介します。 COCORO KITCHENで毎日をもっとおいしく!

ということで、

小さいサイズのホットクックが一番よく使う鍋と同じサイズ

とわかったため、1.6Lタイプを購入しました!

使ってみました

届いて早速、カレーを作りました。

ヘルシオホットクック カレー調理前
ヘルシオホットクック カレー調理後

カレー4人前で鍋一杯になります。
これ以上の量を作るのは難しいですが、我が家にはぴったりのサイズでした。

逆に、この量より多く作るようであれば2.4Lを買うのがよさそうです。

ちなみに1.6Lの内鍋サイズは5合炊き炊飯器の釜とほぼ同じでした。

まとめ

  • 2人暮らしの我が家では、ホットクック1.6Lがちょうどよい
  • よく作る料理の量を基準に選ぶのがよさそう

置き場所に困ることなく、小さいサイズで間に合って良かったです。

参考になればうれしいです。

子どもが2歳になった今も1.6Lを愛用中

この記事を書いてから3年が経ちますが、子供が2歳になり、3人になった今でも1.6Lで足りています。

2019年発売のEタイプですが、まだまだ現役です。

管理人みゆき

旧型でも十分使えますが、これから買う方は内鍋がフッ素コートになったタイプ(Fタイプ以降)をお勧めします。
我が家も内鍋だけ追加購入しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次