【10冊制限も関係ない!】Kindle Unlimited読み放題の本をiPad/iPhoneに保存し、期間無制限で読む方法

スポンサーリンク

月額980円で対象の本が読み放題になる、Amazonの人気サービス
Kindle Unlimited

iPadやiPhoneなら、スクリーンショットを撮ってiBooksに保存しておけば、退会しても読み返せます。

スポンサーリンク

やり方

①Kindleアプリで本を開き、スクリーンショットを撮影していく

残したいページのスクリーンショットを撮っていきます。

撮影したら、「写真」アプリを開きます。

撮影した順番でそのまま保存されます。1ページ飛ばしてしまったら、「写真」から撮ってしまったページを削除して撮り直しましょう。

スクリーンショットを簡単に撮る方法はこちら↓

②「写真」を開き、撮ったスクリーンショットを選択する

「選択」を押してまとめたいスクリーンショットを複数選択します。
ここで選んだ写真が一冊として表示されるので、違う本は混ぜない方が良いです。

③「共有」から「ブックに保存」を選ぶ

写真を選択した状態で、左上の「共有」アイコンをタップします。

続けて「ブックに保存」をタップします。

少し時間がかかります。

④「ブック」に保存されている

スクリーンショットは「ブック」に保存されます。

アプリが自動的に開き、先ほどスクリーンショットを撮った一連の画像が保存されています。

これで終わりです!
「写真」アプリ内の写真は消してしまってOKです。

保存した本を読むときは、「ブック」アプリから読めます。

注意点

いくつか注意点があります。

私的利用に限る

保存したものは、「自分だけ」で楽しみましょう。
ネットにアップしたり、友達に譲渡すると違法性を問われる場合があります。

Kindleアプリの「マーカー」「辞書」機能などは使えない

スクリーンショットを撮って「画像」にするわけですから、テキストにマーカーを引いたり、辞書機能は使えなくなります。

まとめ

Kindle Unlimitedで読み放題の本は、スクリーンショットを撮って「ブック」に保存しておけば
退会後もいつでも読み返せます。

↑ご紹介したのは、Twitterで話題になった、「カッコイイ英語が書けるようになる!」と話題の本です。