鳥もも肉と長ネギを○○で焼くだけで、焼き鳥屋の味に!

スポンサーリンク

突然ですが夫は北海道に住んでいたこともあり、「ジンギスカン」が大好きです。

焼き鳥の記事なのにジンギスカンの話・・・?となるかもしれませんが、これが関係あるんです。

スポンサーリンク

ベル食品「ジンギスカンのタレ」と鶏肉の相性がバッチリ!

夫が大好きなこのタレ。ジンギスカンのツケダレです。

甘めかつキリッとした味です。

よくある焼肉のたれとは違います。

醤油ベースで、姿の見えない玉ねぎとハチミツがいい仕事をして、醤油のとがった感じだけを消してくれているような、そんな味です。

ジンギスカンのツケタレとしても美味しいのですが、私はこのタレを煮詰めて使うことにすっかりハマってしまいました。

「ジンギスカンのタレ」を使ったフライパン焼き鳥レシピ

材料

用意するもの (4人前) (夫婦2人夜ご飯&次の日のお弁当用)

  • 鳥もも肉 2枚(約600g)
  • 長ネギ  2本
  • ジンギスカンのタレ 大さじ3〜お好み
  • 胡椒(お好みで)  少々

作り方

1 鶏肉、長ネギをぶつ切りにします。 私はネギの青い部分も好きなので入れちゃいます。お好みで。

2 鶏肉を皮目から焼きます

鳥から油が出るので、サラダ油は引かなくてもOKです。焦げ付きが気になる方は引いて下さい。

3 蓋をして蒸し焼きにします。
  火が通ったなと思ったら、裏返しにして再度蒸し焼きに。ふっくら焼けます。

4 肉に火が通ったら、長ネギを入れます。
  青い部分も使う方は、まず白い部分だけ入れてください。蓋を開けたまま、焦げ目をつけます。
  ※鳥が焦げないよう、様子を見ながら。

5 白ネギに焦げ目がついたら、青い部分を入れ、少し炒めます。すぐに火は通ります

6 鶏肉、ネギに火が通ったら、タレを入れます。私はもう目分量で、色づく程度まで入れます

7 お好みで胡椒をかけて、完成!!!

めちゃくちゃ簡単です。夫も大絶賛です。

ジンギスカンのタレと焼き鳥が合う理由

・醤油ベースだから

焼き鳥のタレも醤油ベースなので、この味が出せる気がします。

・程よいトロミ

市販の焼肉用のタレだと、結構具材感を出したいのかドロドロっとしたものが多いです。

ジンギスカンのタレは焼肉に比べるとトロミが少なく、煮詰めても焦げにくく、程よく絡まります!

・醤油以外の材料が鶏肉と合うものばかり

ジンギスカンのタレの原材料は”しょうゆ、砂糖、玉ねぎ、にんにく、ハチミツ、生姜エキス、みりん”など。。。家庭で用意すると面倒臭いですが、材料を見ても鶏肉と合うものばかりです

まとめ

  • ベル食品「ジンギスカンのたれ」は醤油ベースでどんな肉にも合うのかも
  • 鶏肉にも合います