【iPhoneショートカット】ロジカル調理に役立つ!醤油、味噌などの調味料で最終塩分濃度0.6%を簡単に計算するショートカットを作りました

スポンサーリンク

ホットクック調理を始めてから、もとい、ロジカル調理を意識しだしてから、料理をするときは塩分0.6%を意識するようになりました。

塩分濃度0.6%というのは、ホットクックを使いこなしている勝間さんがオススメする、人が美味しいと感じる塩分濃度です。

確かに塩分濃度だけを意識すればいいのでレシピをいちいち見なくてもよいし、小さじや大匙を沢山使わずに済みます。味付けの失敗もなくなりました。

しかし、塩だけを調味料にするときは計算が簡単なのですが、醤油や味噌などの調味料を使うときはそれぞれの塩分濃度も頭に入れておかないといけないので計算が面倒です。

そこで、iPhoneで簡単に計算できるショートカットを作りました。

スポンサーリンク

ショートカットのダウンロード

iPhoneやiPadでこの記事をご覧の方は、下のボタンからショートカットをダウンロードできます。

ショートカットの使い方

ダウンロードしたショートカットの使い方です。

ウィジェットからショートカットを選びます。

ショートカットウィジェット

食材の量を入力→調味料を選ぶ→調味料の使用量が表示される

という、非常にシンプルな構成です。

電卓を立ち上げて、計算する必要はありません。

ウィジェットに表示させるには

ウィジェットとは?

ウィジェットは、ホーム画面を一番左にスワイプすると出てきます。

ウィジェットにショートカットを表示するには

ウィジェット画面で「編集」をタップし、「ウィジェットを追加」欄から「ショートカット」を追加します。

ウィジェットにショートカットを表示するには

ショートカットのカスタマイズ

もうちょっと調味料の種類を増やしたいうちで使っている調味料と塩分濃度がちがう味付けをもう少し濃く(薄く)というときにはカスタマイズして使ってください。

調味料のカスタマイズ

ショートカットの編集画面を開き、

最初の方にある「辞書」の中の項目を編集してください。

右側の数字がその調味料の塩分濃度です。デフォルトでは下の設定になっています。

調味料を増やしたい時は、みどりの十字ボタン、「新規項目を追加」欄をタップすると選べる調味料が増やせます。

出来上がりの塩分濃度を濃く(薄く)するカスタマイズ

ショートカットコメント欄にも記載しています。「計算」で最初0.6となっているところを変更してください。

出来上がりを1%にしたければ1に、0.4%にしたければ0.4と入力してください。

カスタマイズ画面を表示するには

ショートカットのカスタマイズ画面の表示方法です。

アプリ「ショートカット」を開きます。

カスタマイズしたいショートカットの右上、(・・・)の部分をタップすると、ショートカットの編集画面になります。

ホットクック 調理の味方